記事一覧

天然足赤エビ

ファイル 2106-1.jpgファイル 2106-2.jpgファイル 2106-3.jpg

底引き網漁が紀州で行われている、今がピーク。

天然エビが、多く入荷してます

脱皮してるエビを選び、皮ごと焼き上げます

頭から食べられます。


きょうはR1200R,でご来店のバイク仲間、感動モノだったようです。

夜も、奥様と来られるそうです。


お待ちしてます。

無添加、無塩のトマトジュース

ファイル 2104-1.jpg

現代人は、飽食 
しかし、ミネラル不足で癌の人が多い

細胞は栄養不足ということです、体温を一度上げるだけで免疫力はぐっとアップします、あとは

ミネラルたっぷりの野菜ジュースで、健康になれます。

厄介なのは、人間関係とストレス。


今年もミネラルたっぷりのトマトジュースが届きました。

薬を飲むならこのジュースを飲んでいただきたいですね・。

ただしお高いです。

健康になれるならおやすいかも?

イノシシのロティー

ファイル 2103-1.jpgファイル 2103-2.jpgファイル 2103-3.jpg

イノシシが美味しい季節、まだ少し脂分が少ないのでブロックをローストしました

試食は、焼き豚の代わりに、イノシシのローストです。

豚と違って味わいは深くジューシーです、野生の香りを楽しんでいただくお料理です。


無花果もそろそろ終盤、シフォンケーキにしてみました、紅茶のムースが絶品です。

小麦粉は無農薬小麦、砂糖は沖縄の粗糖を使用してます、オイルは米油のみです。

南仏風野菜の煮込み

ファイル 2102-1.jpgファイル 2102-2.jpgファイル 2102-3.jpegファイル 2102-4.jpgファイル 2102-5.jpg

気温が25度を切ると、香草は枯れ始めます、自家製のバジルももうすぐ枯れてしまいます

バジルの香りを効かせたお料理のひとつ、ratatouille、


玉ねぎ、赤、黄色のピーマン、青いピーマン、茄子、ズッキーニの順番にじっくりと炒めるだけのお料理。

炒めるだけでうまさを引き立たせる技術が必要です、色艶が綺麗に出るように炒め終わったら鍋ごと冷やすことがポイント。

少し寝かせると野菜の甘みがぐっと出てきます。

単純なお料理が一番難しいということです。

米油と、スペイン産オリーブ油を使用してます。


ひっさげマグロ、もちろん天然物、魚屋さんに予約しておいた貴重なお魚です。

10月23日水曜日、代休してます

ファイル 2101-1.jpg

本日は、お休みです

食材探しに出かけてます

明日からまた、平常通り営業してます

本日は営業してます

ファイル 2100-1.jpgファイル 2100-2.jpgファイル 2100-3.jpgファイル 2100-4.jpeg

大嘗祭で、祝日です。

天照大神と新天皇が一つになり、より強大な力を授かることになるでしょう。

和泉の野菜、イチジクもまだまだ入荷中、ニンニクは発酵黒にんにくにしてます。

匂いがなくて、体に良い食材です。

時間がかかるのが難点です。

サンジョベーゼというブドウの品種で作られてるキャンティ、多種多様ですが手頃で美味しいキャンティを見つけました、一度お試しください。

和泉の野菜

ファイル 2099-1.jpgファイル 2099-2.jpgファイル 2099-3.jpg

堺祭り、天候不良の予定が曇りで良かったです。

今日が本番です

堺はどこもパッとしません、市長が変わっても中身は全く変わってません。

本物のお味の料理でも食べて、元気になっていただきたいです。


カマス、好評でした、食材の良さに助けられてます

和泉の野菜も、上場でした、口に入れた食べ物が貴方の体を作ってるんでです。

飢饉の年、今は既に始まってます、ご用心ください。


ツーリングの時の食べた蕎麦定食、お味は大変美味しくいただきましたが、あとで喉の渇きは半端なかったです、どんな調味料を使ってるんでしょう?

外食は、ある意味怖いです。

ページ移動