記事一覧

紀州天然真鯛

ファイル 1730-1.jpgファイル 1730-2.jpgファイル 1730-3.jpgファイル 1730-4.jpg

桜鯛と巷では言われてるが、味わいがあるのは寒の今です

捌いていても、手にからみつくほど脂があります

焼いても上身が硬くしまることはありません

今回は皮も美味しく食べていただく、ということで 熱湯を皮にかけてサラダ仕立て。

皮がしっとり、白身がねっとりこりっとして味わいが深く繊細です

新蕎麦を食べ損ねて、今頃 やっといつもの山奥の笠蕎麦に行きました

ミゾレが舞い散る中、野菜も仕入れてきました

大荒れの中、今日も営業してます

臨時休業のお知らせ

ファイル 1729-1.jpg

本日のランチタイムは休業します

あしからずご了承ください。


泳ぎの活けヒラメ、殆ど天然物はありません

イノシシはまたまた、入荷してます。

新年会

ファイル 1727-1.jpg

明日 1月3日 6時から新年会です

冷え込みがきつくなりそうな気配です

たっぷりイノシシを食べて暖まって下さい

お待ちしてます。

新年の営業

ファイル 1726-1.jpgファイル 1726-2.jpg

1月5日金曜日 ランチから平常通り営業します

お魚は無いかもしれません

悪しからずご了承下さい


来年も、もっと体によくてうまい料理を作ります

明日は懇意のお魚屋さんで 鯛焼きのお手伝いです、もう30年近く続いてる恒例行事です

天候は下り坂。


皆様にとって良い年になるようお祈りします。

年末 2017年

ファイル 1725-1.jpgファイル 1725-2.jpgファイル 1725-3.jpg

もう残り少なくなってきた2017年 業務が終了して打ち上げの宴会

爆弾低気圧の影響で海は大時化 お魚(天然物)はまったく無い

無理を承知で魚屋に掛け合い、2キロの大物天然ヒラメをゲット


冷蔵庫に入れると絞まってしまう活け物 ボックスに入れて表で保管します

3日間 お刺身で食べられました 気を遣いますね まったく。


ローヌの赤は好評でたっぷり仕入れてますが、白が品薄 お味は赤より数段上でした

生産量が南に行くと極端に少ないんです、フランス人は白は飲まないんです

お国柄がよくわかりますね。


明日、ランチタイムで今年は終了


皆様 ありがとうございました

新年も2日から営業 させられてます、、。

黒龍 いっちょらい 吟醸酒

ファイル 1724-1.jpgファイル 1724-2.jpg

仕事納めで打ち上げ、あすからどこのお店も忙しくなりそうな気配です

今日も朝からお魚の仕入れ、仕込みにおわれています

葛城山の麓まで野菜を仕入れに行ったりして、自分のお休みは当分無し


どこもお正月準備で混み合ってて段取りがうまくゆきません

福井県の黒龍 いっちょらい と言うお酒 ふくよかなお米の香りが特徴で辛口です

さごしのきずしでお味見です。

ぐいぐい飲めて飲み飽きしないというお酒はめったにありません このお酒は合格。

明日も平常どうり営業してます。

続々と脂の乗ったイノシシが入荷してます

ボタン鍋セットご希望の方は、お早めにどうぞ。

寒のヒラメ

ファイル 1723-1.jpg

2月いっぱい 雑賀崎の天然ヒラメが入荷する 当分は波浪で無理かもしれません

養殖のヒラメとちがい、身は上質、繊細 昆布締めでも極上のお味です

入荷するかは運次第

ムニエルは美味しくて当たり前です


知らない方が幸せかもしれません。

ページ移動