記事一覧

短いコルク

ファイル 1750-1.jpgファイル 1750-2.jpgファイル 1750-3.jpgファイル 1750-4.jpg

何本開けたか記憶にないワイン

中でもシャンパンを開けるときは緊張する

高価だしコルクが飛び出したりして中身が溢れることもあります

そんな中に珍しく、初めてみた短いコルクのシャンパン 中身は美味しかったらしいが、、

不良品でしょうか? こんど持って行って見せて確認します

どんな答えが来るか楽しみです。

5キロの大物ヒラメ 蒸し焼き、ムニエル、和風に煮込み 生はもちろん美味しすぎです

やはり材料がすべて、です。

スペインの赤 2009年モノ ハズレが多いと言うことで面白いから買ってみた

熟成感たっぷり、掘り出し物です。

グラス ワンコインで楽しんで下さい。

春の兆し

ファイル 1749-1.jpgファイル 1749-2.jpg

今年は寒さが一段と厳しかった、が海の中は春の趣が出てきてます

産卵を控えたお魚は漁師に狙われます、今日のヒラメもそう。

5キロ近い大物 雑賀崎の漁師が釣った活け物 極上品です

エンガワのうまさは特別です


店内のお花は春の一押し マーガレットとアルストロメリア。

食材とおさけ

ファイル 1748-1.jpgファイル 1748-2.jpgファイル 1748-3.jpg

できたてが美味しい食材やお酒は、確かにあります

でも、寝かせて修行させないと美味しさが発揮できないモノもあります

煮込み料理、吟醸酒


熟成させた生さかなのお刺身を出す店も増えてきました

この天然ヒラメも3日目です

コリコリした口当たりはなくなりますが、甘みやネットリ感は出てます

お好みで選択して下さい

朝日酒造 新潟では超有名です あの久保田の蔵元

年末にでる吟醸酒ですが 今から美味しくなりつつあります お試し下さい

ネーミングがうまく作ってるおかげで直ぐに売り切れてしまいます。

積雪

ファイル 1747-1.jpgファイル 1747-2.jpg

雪が積もっていても、今日も営業

昨夜はフグを食す会、白子も上々で 愉快な食事会でした

ありがとうございました。

てっちり会

ファイル 1746-1.jpgファイル 1746-2.jpgファイル 1746-3.jpg

フグの白子入り 2匹で3,5キロ 3年モノの大物

白子だけで800グラムあります


仕上げの雑炊に白子を加えて炊きあげる


コクとうま味が凝縮してる雑炊で仕上げとなります

ご期待下さい

お待ちしてます

無塩バター

ファイル 1745-1.jpgファイル 1745-2.jpgファイル 1745-3.jpg

デザートには欠かせない無塩バター 品薄の原因はスーパーの特売のせい、らしい

生産者も消費者、値切られ叩かれれば造る気が失せる

特売の安い商品を手に入れて喜んでる時代ではないときがきてます、早く気づくべき。

お店で使うバターはよつばバター、発酵バターで作る焼き菓子は香りも味も違います

色つやをみて下さい、左が発酵バターです、今や貴重。

市販されてるお菓子 マーガリンやショートニングで作られてるモノが殆ど、小麦は害麦

まあ、毒を食べているようなものですよ。

認知症の原因の一つと言われてます

選択して良い目利きが出来るようにお買い物をして下さい。


昨日のラックの試飲会 ヒルトンホテルで開催されました お高いブルゴーニュをたっぷり頂いてきました、さすがです。

お土産の南仏の赤ワインが又古い2007年モノ、飲めるのかどうか2,3日後に開けてみます

ハーフボトルで10年以上持つモノはあまりないですね、ダメになりかけてるからくれたのか
今最高に美味しいから飲みなってくれたのか? 

ギガルのシャトーヌフデュパプです。

写楽 純米酒

ファイル 1744-1.jpgファイル 1744-2.jpgファイル 1744-3.jpg

福島県の地酒 写楽 淡麗辛口には飽き飽きした方にお勧め

骨太で濃厚なお米と酵母の味わいはまさにお酒、という感じです

お燗すればぐっと辛いだけでなく 日本酒の良さが引き立ちます

定価では手に入らないくらいお値段が上がってきました、飲むなら今のうちです。

売りたくはありませんが、、。

ページ移動