記事一覧

信州から天然きのこ

ファイル 1900-1.jpgファイル 1900-2.jpgファイル 1900-3.jpg

三重県ではキノコは終了、仕方なく北のほうを物色

いつも世話になってる、プロの集団のところに頼む

送ってきたのは、ムキタケというキノコ 2キロ

大好きなヒラタケの仲間らしい、ヌメッとフカヒレのような食感です

ゴミの掃除が大変です、このキノコは炒め物はダメ、煮込みかスープ、お鍋用です

よく似た猛毒のツキヨタケと間違わないようにね。

  

ビオのワインがやっと入荷、すぐに売れ切れて半年待ちました。

お楽しみください、お値段は据え置き価格です。

タタキサラダ

ファイル 1899-1.jpgファイル 1899-2.jpg

タタキといえば、鰹、でも入荷が無く タチウオで作ってみた

鱗のない代わりに銀色の皮があります

この皮を炙って、サラダ仕立てにした。

夏によく使うお魚ですが、秋から冬も美味しいお魚です

本物のケンケン釣りの鰹も入荷してます

三重の椎茸

ファイル 1898-1.jpgファイル 1898-2.jpgファイル 1898-3.jpgファイル 1898-4.jpgファイル 1898-5.jpg

天然キノコは、終わっていた、仕方なく原木椎茸や野菜を仕入れ帰宅する

途中鳥焼きを食べたり、川原で遊んだり 、


ヤギのレイちゃんは健在でした

ブルゴーニュの赤 10年と14年が入荷  10年は檻があるので寝かせます、14年は酸味がまだきつめ、香りはさすがに良いです。

ワインの王様 ピノ・ノワールの芳醇な味わいを楽しんでください。

シャルル、ノエラ最後の入荷です

宮城県の牡蠣

ファイル 1897-1.jpegファイル 1897-2.jpgファイル 1897-3.jpg

岩牡蠣のシーズンは終わり、宮城県の牡蠣


養殖物ですが、天然物に匹敵するくらいお味は良い牡蠣です

ビールはベルギーのレフ ブロンドが入荷 6、5度のアルコールがあります

コクありのビールです。

お魚は昨日の北風で入荷は少ないです

活け物のサゴシは貴重です。

デカンショ饂飩

ファイル 1896-1.jpgファイル 1896-2.jpgファイル 1896-3.jpgファイル 1896-4.jpgファイル 1896-5.jpg

恒例の2バルブボクサーエンジンを積むバイクでのツーリング

丹波でデカンショ街道というルートがあります、この道のネーミングからとった名前

篠山城のそぐ側にある如月庵、味噌煮込みうどんです、隠し味は栗。

やや甘めで白味噌仕立て、野菜は少なめ、豚肉を使用、猪と違います。

大流行りのお店でした、予約はしたほうが良いですね

サービスは団体がいたからか、悪いです 頼まないとお茶も出ません

他人のふり見て我がふり直せって? 今日から愛想よくします。

290キロのプチツーでした。

蕎麦がき屋

ファイル 1895-1.jpgファイル 1895-2.jpg

蕎麦好きは、関西人でも多い、マニアと言っても良いくらいです

桜井市の役所の前にある、蕎麦屋  名はそばがき屋

三重の有名店 松尾の弟子です

師匠のところより、お汁は辛め、しっかりした蕎麦でした

店名のそばがきもいただきました、揚げてあるので食感が良いです

お酒も、冷やはグッド、です

かん酒はより一層の選択があります、店主は酒があまり好きではないのかもしれませんね。

天然足赤エビ

ファイル 1894-1.jpgファイル 1894-2.jpg

底引き網 の漁が始まってエビが入荷しだしました

活け物で、目が光ってるのがお分かりいただけると思います

料亭ではお造りや煮物でしょうか?

鬼瓦焼きというのも美味しいです

お店では頭は半割りにしてオリーブ油でしっかり焼き上げます、ガルにはキノコご飯

海老の殻で作ったピンク色のソースでお出してます

この季節の一品。

海老好きにはたまりませんね。


17日、18日は連休します、あしからずご了承ください。

ページ移動