記事一覧

淡路から活けはも

ファイル 2012-1.jpgファイル 2012-2.jpgファイル 2012-3.jpg

早々と、鱧が売られています

旬はまだ先と思いますが、市場では今はろくなものがありません

手間のかかる骨切り後、竜田揚げ、美味しいのは当たり前。

個人的には、秋の鱧が好みなのですが、夏はお魚があまり期待できないです。

当分、鱧、スズキ、イサキ、といったところです。

新茶、山城で買ったお茶、50グラムで¥1000 、期待しましたが、、、ハズレでした

こんな時もあります、三重の飯高あたりでまた、物色します

三重は、宇治より安くて良いお茶がありますよ。


今夜はお休みします、悪しからずご了承下さい。

京都、山城の筍

ファイル 2011-1.jpegファイル 2011-2.jpgファイル 2011-3.jpgファイル 2011-4.jpg

関西では、京都の山城の筍が一番

出始めは高くて手が出ないですが、今頃なら手頃になってます

雨模様でも、車は多い、バイクも多かった

みなさんお休みなので、何か緩んでる気を感じます

さっさと帰って、下茹で アクがで始める前に処理

湯がき汁のまま一晩置いて、翌日やっと味付けです

今日から、山城筍を皆さんに食べて頂きます。


令和、になりました、今のところ何も怒ってないように感じますが、黙示録にある7人のラッパは、既に鳴り始めてます。

覚醒してる方には、感じ始めてることでしょう。

無農薬米

ファイル 2010-1.jpgファイル 2010-2.jpg

日本人なら、美味いくて安全な米を、という思いがあるはずです

除草剤無し、化学肥料を使わず、無農薬ということが重要。

値段だけで選んではいけません。

あきたこまち、秋田県から 3代目勘九郎の米が入荷。

明日はお休みします

明日の夜から新しい陛下が誕生するまで、一番危ない時です、みなさん要注意です。

何も起こらない事を祈るばかりです。

天然鮭

ファイル 2009-1.jpgファイル 2009-2.jpg

サクラマスや白鮭、鮭、鱒たちの遡上はもう直ぐ始まる

定置網でとられた天然物、塩をして一晩、寝かせてから塩抜き、やっとサラダ仕立てに仕上げれます。

ネットリしたピンクの上質で嫌味のないお味は天然物しか持ち合わせてない極上のお味です。

自家製ハーブ、ケッパー、レモンと共にいただきます、燻製にしたら最高のスモークサーモンになります。


パテも好評、しかし手間のかかる料理です。

自家製パテ、たっぷり香草入り

ファイル 2008-1.jpgファイル 2008-2.jpg

レバーの赤くて濃い色がはっきりと出ました

味わいも濃い、です。

ビールはドイツのピルスナー、このビールも国産には無いお味です。

店主は飲みませんが、、。

海は大時化、お魚は期待しないでください。

天然酵母のパン

ファイル 2007-1.jpegファイル 2007-2.jpg

天然酵母と人が作為的に作ったイースト、同じように小麦粉を膨らませる


時間と手間と普段のお手入れが必要なのは前者

邪魔くさいったらない、が天然酵母で焼いてるパンはうちの店には外せません

ワインも、ビオ 天然酵母で発酵させ、SO2を使わず醸造、もちろん除草剤、化学肥料無し、無農薬

今、ハマってるのがローヌ地方、安いし美味いし、悪酔いしないし、、

ブルゴーニュみたいに、ピノのシャープさは無いが文句なしです。

連休明けにはワイン会開催します。


期待してね。

自家製ハーブ

ファイル 2006-1.jpgファイル 2006-2.jpgファイル 2006-3.jpeg

気温が、25度を超えだすと一気に出てくる香草

野生化してるので、香りは強烈です

チーズと自分が焼いた炭化寸前の天然酵母パンで昼食です

昼からワインを飲んでいるんですか?とよく言われますが、朝から飲むときもあります


清涼飲料水みたいなものです。

早朝からお仕事をしてるんですよ、癒しが必要です。

パテを焼きました、猪レバーたっぷりです。

連休は営業です、お待ちしてます。

ページ移動