記事一覧

香住鶴

ファイル 2109-1.jpegファイル 2109-2.jpg

カニで有名な香住、香住鶴とういう銘酒があります

全て生酛造りで、味わい深いお酒です


3年熟成古酒が限定で販売されてます


寿一郎、代々襲名してるお酒です

カニ料理と合わせたいですね。

エゾジカ

ファイル 2108-1.jpgファイル 2108-2.jpgファイル 2108-3.jpg

10月からエゾジカ料が始まりって、今が一番美味しい季節です。

モモ肉が届きましたから、掃除します、筋や薄皮はすべて取り除かないとおいしくいただけません。

この作業をサボると、シカは硬い、というイメージが出来上がってしまいます。

筋は煮込むととても美味しくいただけます。

一週間寝かせて、調理します。

ラストの新生姜、お酒のあてにピッタリ。

牡丹鍋会

ファイル 2107-1.jpg

早々と、イノシシは脂が乗ってきてます

北海道では、すでに蝦夷鹿猟が始まってます

前菜はエゾジカのたたきサラダ

メインは牡丹鍋ということです。

秘蔵の地酒、または赤ワインをお付けします

ノンアルコールは、無添加トマト時ジュース

お一人様¥5000税込

11月10日PM6時から

ご予約 お店まで。

映像は昨年のものです、このイノシシは80キロオーバーの大型でした

今時期は、中ぐらいの個体が美味しいです。

天然足赤エビ

ファイル 2106-1.jpgファイル 2106-2.jpgファイル 2106-3.jpg

底引き網漁が紀州で行われている、今がピーク。

天然エビが、多く入荷してます

脱皮してるエビを選び、皮ごと焼き上げます

頭から食べられます。


きょうはR1200R,でご来店のバイク仲間、感動モノだったようです。

夜も、奥様と来られるそうです。


お待ちしてます。

天然酵母の全粒穀物パン

ファイル 2105-1.jpgファイル 2105-2.jpgファイル 2105-3.jpgファイル 2105-4.jpg

秋の気候は人も天然酵母も機嫌がよろしいようです

生地がまとまらなくって、パンを作るのが辛い夏が過ぎ今は快適です

焼き上がりも、色艶も上々になってきました

上の映像は夏のパン、下は現在のパンです。


今朝はこのお肉の下処理、イノシシが脂を持ち出しました、美味しく試食しました

牡丹鍋会は、11月10日に予定してます、秘蔵のお酒もお出ししますから是非おいでください。

無添加、無塩のトマトジュース

ファイル 2104-1.jpg

現代人は、飽食 
しかし、ミネラル不足で癌の人が多い

細胞は栄養不足ということです、体温を一度上げるだけで免疫力はぐっとアップします、あとは

ミネラルたっぷりの野菜ジュースで、健康になれます。

厄介なのは、人間関係とストレス。


今年もミネラルたっぷりのトマトジュースが届きました。

薬を飲むならこのジュースを飲んでいただきたいですね・。

ただしお高いです。

健康になれるならおやすいかも?

イノシシのロティー

ファイル 2103-1.jpgファイル 2103-2.jpgファイル 2103-3.jpg

イノシシが美味しい季節、まだ少し脂分が少ないのでブロックをローストしました

試食は、焼き豚の代わりに、イノシシのローストです。

豚と違って味わいは深くジューシーです、野生の香りを楽しんでいただくお料理です。


無花果もそろそろ終盤、シフォンケーキにしてみました、紅茶のムースが絶品です。

小麦粉は無農薬小麦、砂糖は沖縄の粗糖を使用してます、オイルは米油のみです。

ページ移動