記事一覧

ひっさげ マグロ

ファイル 1682-1.jpgファイル 1682-2.jpgファイル 1682-3.jpgファイル 1682-4.jpg

マグロの幼魚、まぐろでもなく、よこわでもない

中間のお味、微妙な脂の乗り具合が好まれます

鯛ご飯、復活 鯛も加太の真鯛が明石鯛より上


フグも入荷、

お酒はお客様の持ち込み 三重県の銘酒 而今 じこんと呼びます、純米です

味わいはやや重め、ふくよかな甘さが絶妙です、超人気で定価では手に入りません

今やスターの仲間入りです。

14代を筆頭に2千円台のお酒が一万円でも買えないって? どこかの愚かな酒屋が値段をつり上げて暴利をむさぼってると言うことです。

松S、おまえだよ!堺のどこかのアホ酒屋です

賢い方は、手を出さぬこと 。

フグのフリット トマトソースと鯛ご飯添え

ファイル 1681-1.jpgファイル 1681-2.jpgファイル 1681-3.jpg

この前の、集まりで好評頂いたお料理の一つ

フグのから揚げ、米油で揚げただけ ではありません 手間暇かけました

他のお店では、唐揚げは少ししか出てこない、とのご意見があり少し多めにお出ししました

フグって奴は手間がかかるし、身は意外と少ないですから。

スパイスとワインで下味をつけ、からっと揚げるだけ 私も食べたかった・。

低気圧が来ていて、紀州は大荒れ、連休はどうなることやら

お魚が入荷しないときは、やる気が出ません

今日は8時でおしまいです

大仙ヨーグルト

ファイル 1680-1.jpgファイル 1680-2.jpgファイル 1680-3.jpgファイル 1680-4.jpg

食後のデザートは重要です、でも甘いモノはダメという方のために無糖のヨーグルトを用意してます。

巷では市販してません、スーパーのヨーグルトは酸っぱいです

安全で美味しいヨーグルトは、今のところこれだけです。

ブランマンジェに見えますが、ヨーグルトです。

気候も体に優しくなってきて食欲が出てくる人は健康です

でも、飽食はしないようにね。

18年前のあんじゅの白ワイン 白くなくなってますがまだまだ生きてます。

シェリー? マデラ化してます。

1960年のバイクも元気に乗っておられます、古き良き時代でしたね。

イノシシ、40キロの小ぶりですがすでに脂が乗ってきてます

日本蜂蜜

ファイル 1679-1.jpg

蜂蜜生産量のたった1パーセントが日本古来の蜂が集めてくる 日本蜂蜜

貴重というか稀少でお金を出しても手に入れることが出来ない

すべては蜂次第、巣箱から出て行く蜂も多い

西洋ミツバチのように人にはなれません、勝手気まま B型人間みたいです

2年モノは四国 祖谷渓の蜂蜜 真ん中は奈良の山の中の蜂蜜、右は兵庫県

どれも、個性豊かでうますぎます

食べる薬と言っても言い過ぎではないくらい効能はあります

近くのチャンポン屋の親父は高血圧が治りました、たまたまか?


ただし、キロ1万円近くします、偽物 混ぜモノも多いから要注意!

青カビのチーズにはこの蜂蜜をおかけして出してます、ま、普通の人は絶対わからんやろね

当てた人は今までおられません、鈍感な人には出したくないです・

天然キノコとビオのあかワイン

ファイル 1678-1.jpgファイル 1678-2.jpgファイル 1678-3.jpg

天然物だけが持ってる特別な香りと美味さ お山の栄養をぐっと吸収して成長した証し。

ワインにも同じことが言えます、土壌の善し悪しでブドウのお味は大変化します

人もそうです、普段お食べになってる食物が貴方の体なんですよ!

キノコは主張しない野菜と合わせるのがベスト、今回はジャガイモ オリーブ油で焼くだけで

うまさが引き立ちます、役者で言えば脇役に個性はいらないと言うこと。


秋は何でも美味しいですが、食べ過ぎは厳禁です。

10月1日日本酒の日

ファイル 1677-1.jpgファイル 1677-2.jpgファイル 1677-3.jpg

日本酒の日ですが、白ワインもお出しします

永久的に熟成を続けるというシュナン ブラン種 ロワール地方のアンジュ地方の白ワインです、もちろんビオ、1999年産 18歳で未だ若い。

お酒は ヒレ酒 栄川、弥右衛門、その他秘蔵のお酒

お料理はフグのてっさ、湯引き、唐揚げ

戻りカツオ

加太の天然鯛

天然キノコ料理 

お一人様 ¥5000です

飲み飽きないワイン

ファイル 1676-1.jpgファイル 1676-2.jpgファイル 1676-3.jpgファイル 1676-4.jpg

安くても、うまいワインや酒はいっぱいこの世にはある

見つけるには、少し忍耐と努力

何時もピノノワールとかカベルネを飲んでると厭きてきます

イタリアのネッビオーロ、お試す

バローロはお高いので、バルバレスコで。

中々 美味しい、飲み飽きもせず頂きました

続々と秋に向けてお酒が入荷中!

寝かせないと美味しくなりません、買ってきて直ぐに吞むのは初心者です

鯖のきずし、これからが本番です

一番お安い日本酒はワインも含めて、ワンコインで呑めます

お待ちしてます。

ページ移動