記事一覧

ブルーベリーシフォンケーキ

ファイル 1654-1.jpgファイル 1654-2.jpgファイル 1654-3.jpg

秋の気配、好物のブルーベリーやイチジクが出回ってきた

生でもうまいが火を入れるともっとうま味が凝縮する、食材はすべてそうです

ブルーベリーはグラニュー糖でまぶしてお化粧をしておくこと、余分な水分が出てふっくらしたケーキが焼けます

このお豆も今だけ

茶豆 はまること請け合います

利休の酒

ファイル 1653-1.jpg

千利休 茶人としても高名

その名を頂いて堺で作ってるお酒

たった千石の生産量 地元でも出回らなかったが今やスーパーで売られている

情けないやら悲しいやら、、歴史的に素晴らしいところだった過去形

今や見る影も無し 箱物ばかり作るアホ市長と取り巻き

されど、

お酒のお味は上々です みなさん 応援してあげて下さい

このまま 沈没するのか堺市 選挙戦は9月24日


2年間またまた 辛抱の年になるのは決まりかも? 若手41歳 永藤氏には重すぎます

堺の未来は 絶望!

イチジク

ファイル 1652-1.jpgファイル 1652-2.jpgファイル 1652-3.jpg

イチジクが出始めた、美味しいのは千早赤阪村のイチジクが最高です

柔らかいのでそっと処理をしないと壊れてしまいます

デザートにアイスクリームと食べれば暑さを忘れさせてくれます

アワビのステーキ 大好評で無事御予約は終了しました

明日から連休です

ご先祖様とこの国のために命を捧げた人たちにお祈りしましょう

極上あ わ び

ファイル 1651-1.jpgファイル 1651-2.jpgファイル 1651-3.jpg

14日の御予約の あわびのステーキの仕込みです

塩でめめり、汚れをごしごし洗います

水、日本酒は同割 コニャック30cc, みりんを加えコトコト煮込む 1時間半

性悪のアワビは ここでトコブシのように縮みます

今回はほとんど縮んでません

良い品です ご期待下さい

ポティロン

ファイル 1650-1.jpgファイル 1650-2.jpgファイル 1650-3.jpg

ポティロンが美味しい季節 南瓜です

皮を少し残して炊きあげてガル二チュール ピュレにしてガトーにしたりスープに仕上げたり

使い方は多種多様

便利な野菜です

夏の鹿肉に合わせた 鹿肉はロゼよりややレアに焼き上げることがポイント ジューシーなお肉に仕上げます

少しテクニックが要求されます

切ってみたら火が通りすぎてたら、アウト! 生でもダメです 


生マグロあぶらは少ないですが、カルパッチョには最適 本マグロです

80キロオーバーの大物

ファイル 1649-1.jpgファイル 1649-2.jpgファイル 1649-3.jpg

大きな獲物 サイズがでかいとお味も大味になるのが普通です

が 猪は別物 栄養がたっぷりとっている個体はうまみとあぶらが乗ってて極上のお味

この季節には珍しいです

この猪を食べて元気爆発のお二人 私の愛車に跨りノリノリです

猪突猛進?

大雨の中 奈良県大宇陀で野菜を仕入れ 無事帰宅
ジムニーは雨風の中でも安心です、もっと早く買えば良かった。

真夏のお勧め料理

ファイル 1648-1.jpgファイル 1648-2.jpgファイル 1648-3.jpg

夏バテ予防のお勧め料理

活け蛸のサラダ仕立て、バジルソースと香草入りサラダ

淡路の活け鱧、本マグロ赤身の竜田揚げ、イチジク添え

宮崎産黒毛和牛イチボのステーキ、冬瓜とバジル添え

どのお料理も店主の好みの一品です

お客様のお飲みになっているワインやお酒の種類によっては 味付けや付け合わせが変わります

自分の好きな味をはっきり言うことは悪くはありません、ご遠慮なさらずお申し付け下さい

却下することもありますが、、。

ページ移動