記事一覧

初夏のワイン

ファイル 2031-1.jpgファイル 2031-2.jpeg

暑くても、ワインは欠かせません、日本酒も。

今回購入したワインの中でも、ローヌ地方の赤ワインが素晴らしい出来です

ネルト、といえばシャトーヌフデュパプが超有名 ですがお高いのでローヌビラージュにしました

これが大当たりです、シラー種のブレンドです。

甘ったるい変なローヌとは大違いです、今月のおすすめです。


たけのこ、淡竹と真竹、あっさりしたお味で仕込んでます、すべてのお料理にお付けしてます。

まだら模様のある皮のが、真竹です。

チーズサラダ

ファイル 2030-1.jpgファイル 2030-2.jpg

蒸し暑く、食欲がない時の一品

青カビのチーズを添えてサラダを最初に食べると、食欲が戻る効果があります

トーストしたパンはカリッと固めに焼く事がポイントです。


温度差があるときは体調が狂いやすく、精神も不安定になります

少食の勧めが肝要です。

ハチクと真竹、違いがわかりますか?

鯨のベーコン

ファイル 2029-1.jpgファイル 2029-2.jpg

好きな食材の一つ、鯨

7月には自由捕鯨が始まります、鯨を食すことは日本の文化です

白人どもは牛肉を売りたいだけの圧力、で日本を押さえつけていただけです。

一頭から牛、20頭分のお肉が取れます、骨や内臓まで綺麗に食べる文化は偉大です

骨の一部は文楽人形には欠かせません

堂々と美味しく食べることが、とても重要です。

歯が悪い方用に、柔らかいパンも焼きます、ハーブとオリーブ油たっぷりです

ニンニクは使いません、これ以上元気になる必要がないからです。

フォカッチャ、と言うパンです。

大仙地鶏

ファイル 2028-1.jpg

鶏ほど、種類が多い鳥はいない

品種ではなく、育てられ方 という事

一度も歩かず太陽を浴びず、廃鳥になる鶏もいます

ブロイラーと言われてる鳥が一部そうです、悲惨なお話です

大自然の中で、草や昆虫を食べ元気に育った鶏でしか食べる価値無し

お値段はキロ3600ですが、鳥を嫌いな方も褒めて頂けます


塩だけで美味しく食べられます。

偽物が多い世の中、注意しましょう。

来週は選挙、市長に選ばれる信頼できる人は皆無、どいつもこいつも大ぺけです。

堺市の未来は無い!

イノシシノアバラ肉

ファイル 2027-1.jpg

一年中、野生のイノシシを使ってるお店としては害獣駆除という名目で、ずっと入荷があります

七十キロ近いイノシシでした

脂の乗りは上々です、岩塩焼きがオススメです。

鱧のフリット

ファイル 2026-1.jpg

リピータが多いお料理です 使用しているオイルは米油

和食では竜田揚げ、カリッと中身がフワッとした食感が最高です

鱧の鮮度と、例の骨切りの技、上質の油、全て揃えば完璧です

一度お試しください。


昨夕、三国ケ丘駅前で堺市長候補のNHKから国民を守る党代表 立花隆氏が選挙妨害をう受けて大騒ぎになりました、ユーチューブでもアップされてます。

令和の時代、に咲いた、いやまだ咲いてませんがあだ花の様な方です、世の中世紀末にはこんな方も出てくるんでしょう、 すこしおもろいおっさんです、市長には、、、??。

淡路の活けハモ

ファイル 2025-1.jpegファイル 2025-2.jpgファイル 2025-3.jpg

ハモ嫌いの方は多い、骨が、、

理由は骨切りの下手

一キロ近いハモ、厄介な食材です

刀鍛治が作った良い包丁を使ってます、骨切りは上手にしてます

一度お試しください。


徳島のウニ、入荷始まりました!

ページ移動