記事一覧

世の中で一番うまいモノ

ファイル 790-1.jpgファイル 790-2.jpgファイル 790-3.jpgファイル 790-4.jpg

世の中には美味しいモノが腐るほどありますが、何が一番だとみなさんはお考えになるんでしょう?

神戸ビーフ、大間のマグロ、丹波のいのしし、関の鯖、、、きりがありません

一番の決め手は、 塩 です、

塩気がなければ魚も肉もすべてうまくない、多すぎればからくて食べられません

要は、バランスということです

軍隊の食事は塩分多い目、つまり辛め、血圧が高めでないと戦えません

反対に監獄の食事は薄味、ほとんど味付けはしません、やる気を(中で暴れたり脱走を企てないよう)でないようにしてあります。

塩ってある意味怖い調味料でもあります

今日は塩で食べるのが一番のお料理

天然のタラの芽、こごみ、三つ葉、と鯛のテンプラ(フランスではフリット)

徳川家康が食べ過ぎてお亡くなりになったお料理でもあります(多分毒殺?)

今頃の時期ってのは体調不良になりやすいので、食べすぎはいけません

でも油断大敵って言いますから脂分も少量摂った方がよいようです

お塩、一日の許容摂取量は人によっては少々違いますが、約12〜15グラム以下がよいようです ラーメンいっぱいでアウトの量ですね

スズキのサラダ仕立て、好評でした、透き通った白身でじわっと脂ものってます

かつお、アジ、スズキの盛り合わせです、、