記事一覧

但馬天然鹿肉

ファイル 1859-1.jpgファイル 1859-2.jpgファイル 1859-3.jpg

夏が旬の鹿肉、今からが本番です。

但し、鹿は可食部が3割無いのが困りモノ  固く筋がいっぱいあります

硬い部位でも食べられないことはありません、煮込んだり、ミンチにしたり。

流行りの 燻製というのにチャレンジしてみました。

塩付け、調味料につけ、乾燥、その後に温燻です。

3、4日かかるのが難点です。

自家製ハーブたっぷりの鹿肉の燻製、オススメです。

天然酵母パンの上のグリーンは裏庭で作ってるバジルをペーストにした自家製ピストー、極上の出来です。