記事一覧

信楽の片口

ファイル 1350-1.jpgファイル 1350-2.jpgファイル 1350-3.jpgファイル 1350-4.jpgファイル 1350-5.jpg

陶器、土をこねて焼き上げる芸術

特に好きなのは焼き〆 釉薬を塗らず高温で焼き上げる

炎の影響で想像を超える焼き色が付く

どれも、同じ焼き物はひとつとない

信楽の片口を仕入れた、大振りで大酒のみの分量が一度に入る

4合分 軽く入れることが出来ます

今気に入ってる山形県の地酒を味わう

地酒とフレンチ料理 意外と合います

河豚の白子と上身の白ワインソース

天然氷見のブリのロースト

当分はこんな料理です