記事一覧

シーフード入りパエリア

ファイル 1600-1.jpgファイル 1600-2.jpgファイル 1600-3.jpgファイル 1600-4.jpg

ワイン会も無事に終わり 一息つきました

スペインの赤ワインは手頃なのは多いですが お味の方はかなりばらつきがある

お国柄が出てて中々興味が湧きますが、厳選してお選びするのは少々苦労します

天然足赤海老、アサリ、いか、蛸 豆が入ってるパエリアはご注文があればお作りします

少々、お時間がかかりますから早めにオーダーしてください


イカスミ入りのパエリアも中々美味しい一品です


紀州周参見のケンケンカツオ、値段もややこなれてきてお味が上々 臭みや匂いは一切無く

サラダ仕立てがお勧めです。

ワイン試飲会のお知らせ

ファイル 1593-1.jpg

久々のワイン会

ワインに興味がある方も無いけど飲んでみたい方はぜひお越し下さい

厳選したワイン5種類とお料理、チーズ盛り合わせも付いて

お一人様 ¥5000税込み

お早めに御予約下さい

2017年 5月7日 日 PM6時から開催します

お料理は春の恒例 パエリア 有機野菜サラダ チーズ盛り合わせ

スペインワインの古酒も出ます 2001年産 

ワインと日本酒の試飲会

ファイル 1110-1.jpgファイル 1110-2.jpgファイル 1110-4.jpgファイル 1110-5.jpg

秋は、食材もお酒もうまい

久々の試飲会

日本酒は3タイプ、淡麗辛口、コクとうまみのある山廃、昔ながらの純米

ワインは ビオのワイン、チリのカベルネ、ベルジュラックの重い赤

お料理は、戻りカツオ、さわら 青さかな

青さかなには、赤ワインです、相性がよい

チーズはもちろん、酸味のある北海道産ライ麦を仕入れてます

ライ麦パンと合うのは周知の事実


日時 9月28日(日)PM6時より

お一人様 ¥5000(税込み)

御予約 072-259-7834


お魚は仕入れにより変わるかもしれません、あしからずご了承下さい

琵琶湖のほとりで、リフレッシュ 今回はタンデムでした

春はロゼ

ファイル 986-1.jpgファイル 986-2.jpg

久々のワイン会

春はロゼ色、スプマンテ3種とミルクラムのロースト

泡物はイタリアやスペイン産が手頃でよいものが多くなって喜ばしいことである

フランス産もRMの安い物があるが、、

仕上げはメルロー種100パーセントで作られる重いボルドーで仕上げだ

フロマージュも付いてます

日時 3月2日(日)6時から

お一人様¥5000

御予約 072-259-7834まで

お待ちしてます!

昨日は、こんな方とバイク談義、お話はエンドレス

楽しい休日でした、またご一緒しましょう

ワイン会のお知らせ

ファイル 888-1.jpg

久々にワイン会、


ピザとイタリアワインをお楽しみ下さい

日時 9月29日(日)pm6時〜

イタリアの赤、白、スプマンテ、

自家製バジルのマルゲリータ

バジルと秋なすのパスタ

丹波黒豆のリゾット

グリッシーニ

お一人様¥5000

お料理のみ¥3000(各税込)

御予約072-259-7834かメールでお知らせ下さい


丹波出たべたピザが、気に入らずうちの店でうまいピザを出そうと今回の集まりです

見た目は非常に良かったが、生地がカリッと焼けてません、バジルも一枚だけでした、少し残念

ワイン会のお知らせ

ファイル 746-1.jpg

旬のホタルイカをたっぷり味わっていただきます

日時 3月24日(日)7時から

ホタルイカを使ったお料理 3品
 ホタルイカのマリネ
 ホタルイカと春キャベツのパスタ
 ホタルイカのパエリア

チーズ盛り合わせ

天然酵母のパン

緑川 霞しぼり

シャンプティエ ビオの白

04er カステーリョ レセルバ スペイン

ロッカ ルポ プーリアの赤 イタリア

シャンプティエの白はただのペイ、ドックだけれど有機栽培、洗練されてます

9年熟成のスペインワインは濃厚、ただ澱がかなり出てます、テンプラニーニョ種

イタリアの赤は南部地方、プーリアという地図で言うとかかとの所、ネグロアマロ種

今回はこの4種のお酒をお楽しみ下さい

お一人様¥5000(税込)

御予約 072-259-7834

赤ワインとお魚料理

ファイル 731-1.jpgファイル 731-2.jpg

魚には白ワイン、というのは常識

でも赤ワインに合うお魚もとても多い

旬が終わりかけてる氷見のぶり、瀬戸内の穴子、両方とも白なら負けてしまう

先日、食べてきた牛窓の穴子は素焼き、歯ごたえとうまみはあったが処理はヘタ

泥の中に生息するお魚です、ぬめり、汚れはきっちりと下処理をしないと臭みが残り臭う

このあたりが職人の力量が問われるところです

アルゼンチンの赤に合わせて楽しんでいただく趣向

日時 2月24日(土)PM7時〜

参加費 ¥5000(税込)

生酒の真澄

アルゼンチンの赤 マルベック種フランスでは2流、コー種とも言う、色合い濃く濃厚

チリの赤 メルロー


お料理 氷見のぶり、瀬戸内の穴子料理、チーズ盛り合わせ

天候不良によるお魚の入荷が変わることあり、あしからずご了承ください。

ページ移動