記事一覧

天然イノシシのレバー

ファイル 393-1.jpg

採れたてのイノシシの内臓、又パテにしようと仕込み中

豚や鳥のレバーと違って臭みがないのでレバーが嫌いな方にも黙ってお出ししてもまず嫌がられることはない、手間と時間がかかるので仕込みが大変です。

赤ワインとアルマニャックでマリネ、ミンチにして味を調え蒸し焼きにするだけなんですが、

料理人の腕がはっきり出ます、怖いお料理でもあります。

福島県の地酒 奥の松

ファイル 392-1.jpg

新潟の緑川ばかり飲んでるとたまには違う酒を味わってみるのもよいものです

浅田次郎氏の新撰組のお話の時代小説、壬生義士伝に出てくるお酒、福島県のお酒、奥の松という辛口のお酒、やや重め、飲み飽きしないタイプ、和食には相性抜群でした


幕末には官軍にぼろくそにやられた会津藩の無念さが伝わってくる深く悲しい味わいです

新潟には中立を最後まであきらめず戦って負けた河合継之助が居ましたが、、。